【ウエサクセレモニー】釈迦牟尼仏の仏舎利による祝福について


2018年4月30日(月・祝)満月に行うウエサクセレモニーの間、限られた時間の間、お釈迦様の血の仏舎利の祝福を行います。

ヤンタラジローによる仏舎利解説

釈迦牟尼仏の物理体が2500年以上前に火葬されたとき、8万4000もの仏舎利が見つかったと言われ、美しいビーズのような仏舎利がでてきたという。

釈迦牟尼仏の仏舎利のそばにいるだけで、ネガティブなカルマが浄化され、スピリチュアルな成長、そして悟りの道への豊かな祝福を受け取ると言われています。

ヤンタラジローは、たくさんの人から仏舎利を受け取っており、特に深い瞑想を通じて、毎年ウエサクセレモニーを開催するようになり、仏様、偉大なるマスターからのメッセージを受け取ってから、仏舎利を譲り受けるようになっています。神聖な仏舎利の一部は、タイの高僧からのものだったり、それ以外は釈迦牟尼仏の体、血からのものです。

ラマゾパリンポーチェによる仏舎利の解説:

「仏舎利は簡単に生産できない。スピリチュアルな目覚めのエッセンスであります。長い修行、純粋な道徳の結集です」と彼は言う。「人間の幸せから完全に分離しているマインド。よいこころ、思いやりの結果であり、見て、お祈りをして、そして、献身的な行動をとった結集であります」ラマゾパリンポーチェ、FPMTのスピリチュアルディレクター、国際チベット仏教センター。

ウエサクセレモニーでの仏舎利の祝福の流れ:

仏舎利による祝福は、ウエサクセレモニー参加者に対して無料で行います。エンパワーメントセレモニー、グランドセレモニーでそれぞれ行う予定です(なお、仏舎利祝福だけの入場はセレモニーの流れの関係上、お断りします)。約30分の時間を予定しており、この時間内に対応できる人数ぶん行います。お一人1日1回可能です。エンパワーメントセレモニー、もしくはグランドセレモニー、いずれかで受けてください。なお、なるべく多くの人に行いたいと思っておりますが、時間の関係から、すべての人に仏舎利祝福ができない可能性がありますこと、ご了承くださいませ。

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*

セークレッドイベント
『釈迦牟尼仏 ウエサク満月セレモニー』
2018年4月30日

釈迦牟尼仏満月
お釈迦様の特別な祝福の伝達、神聖な言語と癒し、お釈迦様の儀式、エンパワーメント

『ウエサクエンパワーメントセレモニー』
〜 マインド – 心 – 身体の準備とエンパワーメント

時間:午前11時から午後4時半
参加費:5千円
会場:両国KFCホール(東京都墨田区横網(よこあみ)一丁目6番1号)
宿泊する方は同じビルの第一ホテル両国がおすすめ

ヤンタラジローが真言(マントラ)、お経(スートラ)を通してアクティベーションしたり、そしてアセンデットマスターと菩薩様とともにいくつかの誘導瞑想を行なうことで、カルマクリアを行なったり、ライトボディの調整と準備をしたり、儀式的なプロテクションをしたり、魂の特別なエンパワーメント(灌頂)を行なったり、虹の橋の(アセンションワーク)の拡大を行ったりします。

『ウエサクグランドセレモニー』
釈迦牟尼仏とカウンセルオブライトからの特別なセレモニー

時間:午後6時半から9時まで
参加費:8千円
会場:
両国KFCホール(東京都墨田区横網(よこあみ)一丁目6番1号)

宿泊する方は同じビルの第一ホテル両国がおすすめ

神聖な音の世界へとあなたを連れていくため、アルケミークリスタルシンギングボウルによるオープニングセレモニーを行い、この日、いちばん神聖なセレモニーへの参加、旅するためにあなたのクリスタルライトボディを活性化し、調整します。

参加者はヤンタラジローの誘導のもと、特別なソウルジャーニー瞑想を通じて、ブッダの特別なエネルギー伝達、祝福を受け取ります。このセレモニーは、いろいろな人、さまざまなものを探し求めている人をサポートします。スピリチュアルな世界に新しくサポートが必要な人だったり、すでにこの道を進んでいて、気づきと自己解放の道へとこころを新たに、強固にする人のためにも。

>>>お申し込みはこちらから<<<

<<<ウエサクセレモニー詳細>>>

ウエサクセレモニーでの釈迦牟尼仏お召し物のシェアについて

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*