ヤンタラジロー記事「2018 – あなたの新しいブループリントを構築しましょう!」

「2018 – あなたの新しいブループリントを構築する」
ヤンタラジロー

明けましておめでとうございます! 密度の濃い一年でしたね。個として、集合体として、信じられないような変化と変容を遂げてきたと思います。2017年は、わたしたちが持っているたくさんの幻覚の層が剥がされ、人生のなかでよりよい方向へと調整が必要な部分をもっと見るお手伝いをしてくれました。死角に光をあて、それを体験する機会が与えられました。同時に、自分たちが持っている可能性と潜在性を優しく思い起こしてくれながら。〜もし、オープンで柔軟でいつづけ、わたしたちの意識の発展と幸せな将来のために真に「変化」がよりよい選択肢だと信じるのなら〜

2017年は、自己愛、ユニティ(統合)、そして共同創造が今日の進化のペースでは必然であるという理解へと、次のレベルへとわたしたちと導いてくれました。

人類は常に、加速化的に、高次な意識へと目覚めています。わたしたち一体は、いままでにないような速度で動いていて、古いパラダイムを置いていき、古い信念システムの壁を壊しながら自分自身と向き合っています。

〜植物、動物と人間のために〜 見えない存在のために、その権利のために、根気強く戦う個を見てきています。技術的な進化では、クォンタムリープ(大きな飛躍)を体験していますし、この速度は収まりそうにありません!

これらすべてが起き、そしてもっと多くのことがわたしたちの2018を推進していきます。まず、最初の満月が新年、1月2日(11:24)にわたしたちを暖かく迎え入れてくれました。それから、2度目の満月・ブルームーンが、1月31日にあり、これまたスーパームーンであり、占星術学的にも大きなイベントで、完全月食(22:27)であります。加速的な変化を受け入れて、「わたしはいまここにいる(I AM PRESENCE)」という状態へ移行しやすいように、コズミックな力が調整されて、いまに生きることへわたしたちを招待し、それと調和を結ぶようわたしたちを促しています。

2018年、2度目で最後の月食は、7月28日(5:20)にあります。この「わたしはいまここにいる(I AM PRESENCE)」は、3次元的な人間的な制約のある生存性エゴのマインドからではなく、ユニバースの視点から現実を見るようにわたしたちを促します。そして、「はい!賛成! (YES )」と言い、次のものと共鳴するよう、促されます。よりよいウェルビーイング(健康と幸せ)、豊かさ、人間関係、職業、そして恐れ、欠乏感、誤解、間違った考え方から来る抵抗を解放することに共鳴するよう。

2018年1月10日から、土星はわたしたちの基盤の再構築、弱みの変容、価値観と目的の再考を2018年12月12日まで行うようわたしたちを促します。1月6日〜11日と1月26日〜28日は、エネルギー的なポータルの日で、ユニバースから高次なエネルギーが地球に入り、われわれの意識とつながります。わたしたちの物理的な現実が、強いエネルギーの恩恵をこの期間に感じるかもしれません。ですので、瞑想、お祈り、癒し、そしてエネルギーワークと行うことを強くおすすめします。

これらの日を活用し、自分のソースエネルギーにアクセスし、あなた自身の可能性を解放し、あなた自身が物理体以上のものであるということを認識しましょう。あなたはエネルギーであり波動です。思考とマインドを変えるだけで、物理的な体に影響を及ぼすことができると。意図を通して、新しい弾みをつけることができ、それはネガティブあるいはポジティブな形跡を残すことができます。

2018年2月は、満月がない、ブラックムーンとしても知られてる月です。物理的な体をケアをし、栄養をとる時期です。

3月2日(9:51)と31日(21:37)は、また、ブルームーンの月です。3月の第3週に入ると、チャレンジに立ち向かった時は忍耐力を持つようにし、必要のない感情的な不協和を起こさないようにしましょう。3月23日から4月15日まで水星が逆行し、影の影響は、5月3日まで続きます。地に足をつけ、よく見て、よく読み、クリアにコミュニケーションをとるように心がけましょう。7月26日から8月19日まで水星が2度目の逆行をし、その影の影響は、9月2日まで続き、最後に11月17日から12月7日まで水星が逆行し、影の影響は12月24日まであります。

物理的な現実で意図していたことが起きるのをはっきりと見て、体験するようになるのは、4月17日以降でしょう。行動をとって前へ進んでいると、それは現実に投影され、わたしたちの新しい思考と計画の効果と効力が明らかになっていきます。わたしたちはゆっくりと確かに自分たちの思考と感情を意識するようになってきていて、特にそれが自分、まわりのものに及ぼす影響に気づくようになるでしょう。

今年、地球は、2回部分日食、2月16日と7月13日に起きますが、アジア・日本では見えません。一年に渡って、流星群をたくさん見るでしょう。流れ星は一般的に高次な感覚だったり、深い夢をもたらし、さまざまな星からの情報がわれわれのクォンタムフィールドに入り、情報をオフロードしたりします。こういった時期は、いつもより夢心地な感覚でいるかもしれません。1月4日は、しぶんぎ座流星群のピーク(うしかい座の一部)で、アルクトゥルス星とつながり、1月12日ごろまで見られます。

4月22日、23日ごろは、こと座流星群に意識を合わせ、美と創造性の力にアクセスしましょう。この時期に、色、音と形に触れてみるといいでしょう。星からインスピレーションだったり、新しいコードを受け取るでしょう。

5月6日は、みずがめ座η(イータ、エータ)流星群に繋がり、古く残留しているエネルギーをリリースするサポートをし、古い章を閉じ、旧友と再度つながり、和解するサポートをします。はっきりと見えないかもしれませんが、われわれはみな流星による波動の影響を受けています。

2018年は、あなたが個として、そして集合体として、あなたの人生の意図と目的を再考する時期です。あなたのアイディアを再構築、グラウンディングして行動に移し、情熱と喜びをもって辛抱強くすすめましょう。

2年間かけて、計画し、構築したものは、特に2020年、あなたの労力が実を結ぶでしょう! ですので、気をつけて、確実に一歩一歩進み、構造と法則を使い、同時に柔軟性と開放性を持ちながらやっていきましょう。2018年、あなたの新しいブループリントを構築するのを楽しんでください! ユニバーサルなマインドでは、できないことがありません。人間の制約的なマインドと恐怖心と、信念があなたの成長を妨げているだけです。ですので、起きてください。いま! 自分の波動、思考と感情の指揮をとってください。新しいブループリントが待っています!

Love. Sound. Light
Yantara Jiro

「1月11日にお会いしましょう」
ヤンタラジロー事務局一同

☆*・:。〇。:・*☆*・:。〇。:・*☆*・:。〇。:・*☆*・:。〇。:・*☆

2018年1月11日(木)

11.1.11
ディバインセルフのスターゲート

〜前進する力〜

自己との統合
祝福と癒しを受け取る

モノリナとアルケミークリスタルボウル演奏による
サウンドアクティベーションコンサート

2018年1月11日(木)
19時から21時まで(予定)

2018年(11 )、男性性と女性性の力の周波数を活性化することでスタートしましょう! 11は、わたしたちが自分のデバインセルフ(神聖な自分・自己)とさらに確信をもった関係性を持ち、前へ進むことを促しています。この日は、非常にエネルギーに満ちた日で、わたしたちのライトボディが分離している自己と統合するチャンスの日でもあります。

モノリナのオーバートーン(倍音)とアルケミークリスタルボウルが奏でる天界への橋渡しの音、歌とともに旅をしましょう。ヤンタラが神聖な音(母音)、ライトランゲージを介して、11.1.11の新しいコードをわれわれのブループリントへ提示します。

ヤンタラと天体の星と一緒に音の旅をし、祝福と癒しの光を受け取りましょう。

☆*・:。〇。:・*☆*・:。〇。:・*☆*・:。〇。:・*☆*・:。〇。:・*☆

>>>お申し込みはこちらから<<<

===